スポンサードリンク
   


macbook airの大容量バッテリーだと35時間使える。


Appleから発売されているmacbook airは薄型・軽量で非常に人気の高いノートブックです。
特にその軽量を活かして、外出先などに持ち運んで利用しているという方も非常に多いかと思います。

しかしそういった時に最大の問題となるのがバッテリーの問題ですね。
電源の取れる所なら良いですが、移動中や野外などではそう簡単に充電する事は出来ませんよね。

macbook airは機種にもよりますがバッテリーの持続時間は約5時間とされています。
当然それ以上の長時間に渡って使用したいという方もいるでしょう。
昔のモデルであれば、バッテリーを大容量バッテリーに交換するという事も出来たようですが、
現行のモデルは自分でバッテリーを交換するという事は出来なくなっています。

ですので充電が切れてしまった場合はコンセントから充電するか、携帯充電器を使用するしかありません。
充電できないような環境で長時間使いたいという方であればやはり携帯充電器を用意したいですね。
最近はかなりの長時間を利用できる大容量バッテリーというのも色々と発売されているようです。

大容量バッテリーならmacbook airを最大35時間程度持続して使える物もあるようですね。
posted by ウルトラブックの情報と比較 at | macbook air | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

macbook airの落下と修理を考えて保障に入るか?その時は買い替えるか?


Appleから発売されているmacbook airは、非常に薄くて軽量という事で、
外出先などに持ち運ぶのにも非常に便利なノートパソコンとして人気になっています。

しかしmacbook airは持ち運びに便利というだけあって、
色々な所に持ち出してはうっかり落下させてしまったという話もよく聞きますね。
落下した時の状態や打ち所にもよりますが、場合によっては修理が必要となる事もあるでしょう。

しかし修理をするとなると状態によっては購入時の価格よりも高い修理代が必要になるという事もあります。
自分は大丈夫だ、という方もいるかと思いますが、
特に頻繁に持ち運んで使う事を考えている方でしたら、
万が一のこういった落下などに備えて保証などに入っておく事も検討した方が良いですね。
メーカーの保証とは別に購入店の延長保証などもありますから、
仕事などで頻繁に持ち運ぶ方は考えた方が良いかもしれませんね。
保証に入って置けば修理代もかなり安く済ませる事も出来るでしょう。

また、落下しないように気をつけるのは当然ですが、気をつけても事故は起こるものですから、
厚手のケースに入れておくなどMacBookAir自体の防護策も考えておいた方が良いでしょうね。
posted by ウルトラブックの情報と比較 at | macbook air | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

macbook airの電源が入らない場合の対応は?


Appleから発売されて非常に人気の高いネットブックというとmacbook airですよね。

実際に使っているという方も多いかと思いますが、
使っていると色々トラブルが発生するという事も少なくないかと思います。

例えば電源が入らないなんていうトラブルもなくはないですよね。
macbook airの電源が入らなくなった場合、どのように対処すればよいのでしょうか。

Appleのトラブルシューティングによると、電源が入らないという状態の解決方法はいくつかありますので、1つずつ試してみましょう。

まずは接続されている他社製のマウスやキーボードが原因という事があるのでそれらを取り外してから電源を入れるという方法。

電源コンセントとmacbook airからポータブル電源アダプタを取り外し、一分程おいてから再度接続し、電源が正常かどうかを確認します。

電源アダプタのLEDが点灯しない場合MagSafeポートに金属片などが付着していないかを確認します。
付着物があるとコネクタを正しく接続できないそうです。

他にもPRAMをリセットする方法やパワーマネージャをリセットする方法などがありますが、
トラブルシューティングの方法を試しても電源が入らないというようならアップルストアなどでに持ち込んで相談してみましょう。
posted by ウルトラブックの情報と比較 at | macbook air | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

macbook air(マックブックエアー)は持ち運びに最適です。


仕事や旅行など外出先などでもノートパソコンを使いたいという方は多いかと思いますが、
そうなるとやはり重量やサイズなど持ち運びに適した物が欲しいところですよね。

AppleのMacBookというのはノートパソコンの中でも人気の高い機種ではりますが、
その中でも特に持ち運びに適しているのがmacbook airですね。

macbook airはMacBookのシリーズの中でもCDやDVDを読み込むための光学ドライブを内蔵しておらず、
とにかく薄型で軽量化されており、外出時の持ち運びが非常に便利というのが特徴です。

しかしいくら薄型軽量のMacBookとは言ってもやはり実際に外出時に持ち運ぶにはケースなど保護するものが欲しいところですよね。

ノートパソコンは当然精密機器なわけですから、ちょっとどこかにぶつけてしまったりという事にとても弱いです。

便利だからと言っていろんな所に持って行って壊れてしまっては困ります。
持ち運びの際にはやはり鞄にただ入れるだけでなく、専用のケースやバッグなど、
特に衝撃を吸収してくれるような素材の物を使いたいですね。

ただしあまりその辺にこだわりすぎて厚いケースなどを使うとせっかくの薄型軽量というメリットが薄れてしまうので、
コンパクトかつ保護としての機能も十分な物を選びたいですね。
posted by ウルトラブックの情報と比較 at | macbook air | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

macbook airにDVDドライブは搭載されていません。


macbook airというのは薄型軽量で非常に人気の高いノートブックではありますが、
薄型化、軽量化のためなのかdvdドライブのような光学ディスクを読み込むドライブというものを搭載していません。

つまり本体にディスクを挿入して音楽を聞いたり動画を見たり、あるいはアプリケーションのインストールといった事が出来ないという事になりますね。

macbook airとは別にMacのパソコンを持っている方であれば、リモートディスクという機能を使えばソフトウェアのインストールなども問題ないのですが、持っていないという方も多いでしょうし、持っていても通信状態が悪く不安定という方もいるでしょう。

そういう場合は外付けdvdドライブを用意しなくてはいけませんね。
しかしAppleから発売されている純正の外付けdvdというのはちょっと値段が高めであり、
しかも重量が重めなためせっかく持ち運びに適しているmacbook airなのに外付けdvdドライブは持ち運びに適していません。

そこで純正以外の物を探すという事になりますが、Macに対応していないという物も多いので注意が必要です。
選択肢は少ないようですが、それでも純正よりも安くて軽量なものが発売されていますね。
マックエアー横から見たところ

posted by ウルトラブックの情報と比較 at | macbook air | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

macbook airの安売りは通販で買いましょう。


Appleから発売されているmacbook airは数あるノートブックの中でも非常に人気が高く、
それまではWindowsしか使ったことがなかったという方にも評価が高いのが特徴ですね。

しかしmacbook airというとやはりちょっと高いというイメージもありますよね。
当たり前ですが、誰だって少しでも安く買いたいと考えているわけで、安売り情報というのは非常に気になりますよね。

macbook airを少しでも安く買いたいというのであればやはりネット通販を利用するのが一番でしょう。
ネット通販なら店頭の様に人件費が掛からない分安売りが期待出来ます。

しかし当然安売りされていれば多くの人が買い求めるため、気づかないうちに売り切れてしまうという事もあります。
そういった時に便利に使えるのが価格.comのような価格比較サイトですね。

こういったサイトであれば沢山ある通販サイトの最新の販売価格を表示する事が出来るので、
安売り情報というのも比較的早く入手する事が出来ます。

特に希望の商品が決まっているならその商品をお気に入り登録しておき、
一定の価格以下で販売されたらメールが来る様に設定しておくと、安売り情報を逃さないので便利です。

ホント便利な時代になりました。 反面、お店は大変です。 
別の切り口でサービス強化をしないと、価格が全てになってしまいます。

中小が生きにくい時代ですね。
その反面、自社の特徴や商品をネット等で、ほとんど費用がかからずにアピール時代になっています。
これを利用しない手はないですね。マックエアー
posted by ウルトラブックの情報と比較 at | macbook air | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

macbook airはルーター化が出来ます。


Appleから発売されているmacbook airというノートブックが非常に人気が高いようです。

特にそれまではWindowsしか使ったことがなかったという方でも、
macbook airで初めてMacを使ったという方も多く、しかも満足度が非常に高いようですね。

macbook airには便利な機能がたくさんありますが、その中の一つとしてルーター化して使用する事が出来ることというものがあります。

ノートブックをルーター化できるということは、
例えばiPhoneのようなスマートフォンをWiFi接続して高速通信が可能になるという事ですね。

方法としてはまずmacbook airを有線でインターネットに繋がなければいけません。
イーサネットポートはついていないため、USBのアダプタを別途購入しなければいけません。

USBから有線インターネットに接続し、あとはインターネット環境の設定からインターネット共有機能を設定します。
うまく設定できればマックブックをルーター化する事が出来ます。

自宅には他に無線LANルーターがないという方であればこの方法でスマートフォンや携帯ゲーム機をネット接続出来ますし、
ホテル等で有線LANならあるけど無線はないという場合でもネット接続が出来る様になりますね。
マックエアー横から見たところ
posted by ウルトラブックの情報と比較 at | macbook air | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

macbook airを安く買うにはヤマダポイントの利用を考える。


Appleが発売している人気のノートブックというとmacbook airですよね。

薄型で軽量、そしてなんといってもMacが好きという方には非常に人気の高いノートブックです。
しかしMacというのは安いもので物もそこそこの値段がしますから、
とにかく安く買いたいという人にとってはどこで買うかというのも非常に重要でしょう。

中でもmacbook airを買うにあたって他のお店より安く買えると言われているのがヤマダ電機だそうです。
ヤマダ電機なら商品を購入する事でポイントが付くわけですが、
そのポイント還元率が他の家電量販店などよりも高いという事で、どこよりも安く買える可能性が高いようですね。

特に発売されて間もない時というのはどこもほとんど定価と変わらない値段でなかなか値引きをしてもらう事も出来ませんが、
ヤマダ電機なら交渉次第では現金での値引きも少しはしてくれるようですし、
ポイントの還元率も他より高くする事が出来るようです。

ただし、あくまで現金よりもポイントでの還元率の高さによって安く買えるという事になるので、
その後ヤマダを全く利用しないという方だとあまりお得に感じないかもしれません。

macbook airを買ってついたポイントで周辺機器などを購入すると良いかもしれないですね。

ポイント制度はお客を囲い込む上手な仕組みですね。 どうせならと言う事になりますね。
ヤマダ電機.jpg
posted by ウルトラブックの情報と比較 at | macbook air | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最新のmacbook airを買うか?安くなった旧モデルを買うか?それが問題だ。


macbook airはAppleから発売されている人気の高いノートブックで、
実際にすでに使っている方も、これから購入を検討しているという方も多い事でしょう。

しかし購入を考えている方にとって非常に気になるのはモデルチェンジの時期ですよね。
macbook airに限らずパソコンというのはモデルチェンジをする事でデザインだったり機能、性能などが大きく進化していきます。

その進化のスピードは非常に早く、数年前のモデルとでは大きく性能が異なってしまうほどです。
当然、新しい物の方が機能や性能が良い物になっているわけですから、新しい方が欲しくなるとは思います。

しかし、新しく発売されれば当然価格もそれなりに高い状態という事になりますよね。
逆にモデルチェンジが行われれば、それまで販売していたmacbook airは旧型という事になりますから、
需要が下がる、需要が下がると価格も低下するという事で買いやすくなりますよね。

新型を買える余裕がある人はモデルチェンジを待って新型を買えば良いですし、
現行の物で十分満足という方もモデルチェンジまで待てば安く買える可能性が高いという事になります。

今すぐ欲しい、という気持ちを抑えてモデルチェンジを待つ事が出来るかどうかが問題ですね。
これは難しい。 お財布との問題もあるしね。
マックエアー
posted by ウルトラブックの情報と比較 at | macbook air | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お絵かきにはmacbook airとペンタブレットが最適です。


Appleから発売されているmacbook airは薄くて軽くて外出時など持ち運びに便利ですね。

最近は薄くて高性能、かつ価格もお手頃というノートパソコンの事をウルトラブックと呼ぶそうですが、
ウルトラブックというのはインテルがmacbook airに対抗するために名付けた新しいカテゴリのようです。

それだけmacbook airの人気が高いという事でもありますよね。
macbook airを使って絵を描きたいという目的で購入する方も中にはいるのではないでしょうか。
特にMacはこういった事には強いとされていますから、絵を描く方には人気が高いですね。

絵を描くとなるとマウスで、というのは難しいですからペンタブレットを使う事になるかと思います。
macbook airで使えるペンタブレットというのも色々とあります。
中でもワコムというメーカーの『Bamboo』というペンタブレットが人気のようですね。

macbook airは薄くて軽量で外出時に持ち歩く事も多いでしょう。
そういった時にペンタブレットも持ち歩くとなるとこちらも軽量の物が良いですよね。
下手するとペンタブレットの方がMacよりも大きくて思いなんていう事もあり得ますね。
posted by ウルトラブックの情報と比較 at | macbook air | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


太陽光発電
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。